捕獲失敗

 数日来急に暖かくなって桜が満開となり、そろそろ分蜂が始まるかも知れないと思っていた矢先、10時前から鬼瓦の群が騒がしくなり、庭の上空を飛び回っていたが、近くの柿の木に固まってくれた。
何しろ生まれて初めてのことなので暫く迷ったが、夜まで待っていて手が届かないところに行かれてはと思い、段ボール箱に取り込み大急ぎで巣箱に放り込んだ。

 外を飛び回っていたハチがゾロゾロと箱に入るので、一安心と思っていたら・・・。
ものの5分もしないうちに今度は逆に外に逃げ出して、巣箱の中は正にもぬけの殻に。
がらんどうでなく、巣枠付きの巣箱がいけなかったのかと思い、購入した盛岡のミツバチの先生に電話したら、原因はハチたちが安定する前だったことと、夜まで待つべきだったともいわれた。
何れにせよ、これがまさしく虻蜂取らずで、このシーズンはこれ以上ないという“こけ方”で始まった。
 先が思いやられることしきりである。
 2009/04/09
d0170960_13583168.jpg


by oantaka | 2010-06-08 13:58
line

日が山の端にかかる残り少ない時間。思い浮かんだあれこれの独り言です。


by pantaka
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31