今年の分蜂第一号

 今日か明日かと首を長くしていた分蜂。
 午後、待望の第一号。

 巣箱近くの地上5メートルのタブの横枝に蜂球を作ってしまって、これは難物と暫し腰が引けたが、意を決し、4人がかりで二段ばしごを伸ばし、捕虫網を用意しているうちに、自分たちで一番近くの巣箱にゾロゾロと入ってくれた。
 気に入って、住み着いてくれると嬉しいが。
2010/04/13
d0170960_1943192.jpg


by oantaka | 2010-06-08 19:04
line

日が山の端にかかる残り少ない時間。思い浮かんだあれこれの独り言です。


by pantaka
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31