桜前線北上中

 3月初旬、九州南部で開花して北上を続け、終着地の根室清隆寺(真言宗智山派)の千島桜の開花が5月中旬。この間約2ヶ月、天気予報の話題になり、全国ニュースでも「前線はここまで来ました」と、日本中が人が変わったようにはしゃぎます。
 中には1年の10ヶ月貯めたお金をはたき、軽自動車に寝泊まりして桜前線を撮影するのが生き甲斐、という“追っかけさん”がニュース種になったりします。
 
 日本人って、どちらかというと茶花や野の花のような『侘び・さび』に心魅かれる民族といわれますが、華やかさや色彩などそれらとは対照的な桜だけは、どうも例外のようです。


写真は、私が植えたひこばえ(今では直径30センチ近い)の幹に咲いた、オオシマザクラです。

d0170960_2025878.jpg


by oantaka | 2015-04-01 20:25 | さざえのつぶやき
line

日が山の端にかかる残り少ない時間。思い浮かんだあれこれの独り言です。


by pantaka
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31