喜びは作り出すもの

 アメリカ最北東部バーモント州に30万坪という広大な敷地に住むターシャ・テューダー。
 2008年6月18日、92歳で亡くなるまで絵本作家として不動の地位を占める傍ら、四季折々の花を愛で、ガーデナーとしても世界に聞こえたその暮らしぶりは、何故か気がめいった時などに、手あかのついた言葉ですが、癒され元気づけられます。
 一言で言えば19世紀アメリカの農民の、多くを望まず質素で自然に感謝し、たゆまずに努力するという、日本人にも共感できるライフスタイルといえましょうか。
 
 殊に庭の花々の配置は、色彩、草丈、開花時期、種類すべてに計算し尽くされた跡が見えてほれぼれします。
 
 NHKが独自に撮影した番組ですが(BS103)色の再現の美しさは、カメラマンがただ者ではないという驚きがあります。
 
 言葉でくどくどと言っても仕方ありませんので、便利な『オン・デマンド』という方法があるようですので、アクセスしてみてください。


d0170960_18245658.jpg

d0170960_18242723.jpg


by oantaka | 2015-09-12 18:25 | さざえのつぶやき
line

日が山の端にかかる残り少ない時間。思い浮かんだあれこれの独り言です。


by pantaka
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30